テブログについて

はじめまして。テッドです。といっても、純正日本人です。
このブログは、英語、転職、お金をテーマにし、みなさんが年収1,000万円を目指すきっかけを提供することを目的としています。
必ずしも年収1,000万円がサラリーマンの成功とは言えませんが、一つの目安にはなると思い、金額明示はいやらしいと思いつつも、このようにさせていただきました。

突然ですが、一番効率の良い投資対象は何だと思いますか?
私は、自分だと思うのです。そう、自己投資です。

副業をやることも良いし、株式投資などでお金に働いてもらうことも良いと思います。
ただ、一番確実にリターンを得られるのが自己投資かなと私は思います。

私は普通の、といっても、少々下のランクからスタートしたサラリーマンです。
20代中ごろまで年収300万円台の収入でした。
今は40歳になりますが、年収1,000万円を超えています。東証一部上場企業の部長クラスくらいの収入です。
達成するのが遅いと感じる方もいらっしゃると思いますが、これが私の自己投資の結果です。

そして、これは私でない誰かが同じことをしても達成できるのではないかと思うのです。
そこで、私がこの年収に達するまでに経験し、重要なターニングポイントになったと感じる「英語」と「転職」を中心にこのブログで綴っていきたいと思います。

英語は、周りに英語ができる人がいない場所では自分の価値を大きく押し上げてくれます。
そして、英語ができない人は一生知ることの無いような転職のオファーが来ます。

転職は、年収をジャンプアップさせるために必要ですが、最初は自分のレベルアップや市場価値向上を目指すべきです。
そうしていると、収入は後から自ずと付いてきます。

また、年収1,000万円といっても、実はそれほど余裕のある生活ができるわけではありません。
大企業で課長さんをしている方、あなたの周りにいませんか?
その方、かなりの確率で年収1,000万円です。
きっと、「すごく羽振りが良い」感じではありませんよね?
実は、年収が高い人ほど給与天引きの率が大きくなるため、そして近年は年収の高い人の負担が増しているため、うまくお金を管理できなければ、簡単に貯金ゼロなんてことになります。
私は金融関係の職に就いているため、その観点からお金に関することもお伝え出来たらと思います。

目標は年収1,000万円でなくても構いません。自己投資をして、明日の自分を、今日より高い位置へ持っていきましょう!